2011年11月30日

やっと出来た!

流石に眠い三代目です。

平屋の家 美装も全て終了し
三代目チェックも終わりました。
s写真 11-11-30 12 31 11.jpg

一枚一枚貼ったナラの床がいい感じです。

さて、昨日話していた完全予約制見学会の資料を作成していたら
こんな時間になってしまいました。

詳しくはこちら↓↓↓


posted by 三代目みやさん at 23:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内装パテ

クロスを貼る前に、ビス穴、ジョイント部をパテ処理していきます。
image-20111130163429.png

乾いたら、ペーパーで削り
またパテを塗っていきます。

クロスを貼ると分からなくなりますが、
何事も見えない部分が大事だったりします。
posted by 三代目みやさん at 16:37| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 狭小地の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋根が出来上がる

子供と寝ていると
「パパの頭、塩の匂いがする」
と言われた三代目です。

東光の家 本格的に雪が降る前に、
屋根が出来ました。
雪を除けながら、防水シートを貼っています。
image-20111130161504.png

下では、間柱を建てています。
image-20111130162052.png


image-20111130162253.png
こんなに大量の断熱材が入ってきましたが、
これは全て壁の外に取り付ける分です。

サッシが取り付けば、
雨風がしのげます。
もう少しです。
posted by 三代目みやさん at 16:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

美装工事

本日、平屋の家、美装工事でした。

床、窓、枠、キッチン、その他もろもろ
キレイに掃除を行う作業です。

美装の最後に
ナラの無垢フローリングにミツロウワックスを塗ります。
image-20111129230802.png
乾いた板が、あめ色になって、
非常にいい感じになりました。

今週末土曜日(3日)、平屋の家、予約制見学会を行います。
明日、詳細をこのブログにUPしますので、
お楽しみに
posted by 三代目みやさん at 23:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建て方スタート

筋肉痛三代目です。

朝少し遅れて、現場に向かうと既に1階の建て方は済んでいました。









建物の1階と2階の中間の部分に先に気密シートを貼っておくことが
後からでは出来ないのでポイントになります。

そして上の写真にもある羽子板ボルトなるもので、大梁と小梁を
ガッチリと固定します。




羽子板ボルトで固定した後は、1階の家起こしを行います。

家起こしとは、柱と梁で組んだだけでは、
柱は垂直ではありません。
それを垂直に修正していくことを家起こしといいます。

まずは各ポイントの柱に下げ振りをかけて、1ミリ単位で垂直かどうかを計ります。




修正が必要な場合は、ジャッキをかけて、1ミリ単位で修正を行います。



三代目も建て方の時は、大工さんの手伝いです。

垂直の修正が完了後、大工が仮筋交いを固定していきます。




その作業が完了すれば、仮の仮筋交いだらけになりますが、
本筋交いが入れば、仮の仮筋交いは撤去されます。




1階の家起こし完了後、昨日同様、2階の床パネル敷を行います。




2階も上記と同様の作業を繰り返し、天気が良かったので、夕方には
建物の姿が現れました。(写真では夜みたいですが)




さぁ今日はビールが旨いぞ〜!
posted by 三代目みやさん at 23:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

床を先に貼る。

最近、歳のせいか 二日酔いが中々抜けない三代目です。

続きです。
大引きという材料が入った後は
それを受ける鋼製束という金物で、床の荷重をがっちりと受けます。
s-P1010945.jpg
鋼製束はこれ一個で約2トンまでもつ優れものです。
もし木材が乾いて多少痩せたとしても、床下に潜れば、高さが調整できます。

全て組み上げるとこのように枡の目のようになります。
ss-P1010418-thumbnail2.jpg
枡の交点に鋼製束が入っています。

この上に予め加工済みの約3センチの厚物の合板を
ビスとボンド併用で留めていきます。









細かいビッチで留めていくので、ビスを打つだけでも、千本以上になります。
しかしそれが地震に対しての、横方向からの揺れに強さを発揮します。



このようにすぐに平らな床が出来上がるので、安全に作業できるのも利点です。
posted by 三代目みやさん at 22:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

土台敷きスタート

やっと寒さにも少し慣れてきた三代目です。

本日より大工さんが乗り込んできました。
それに合わせて、あらかじめ加工済みの柱や梁が大型トラックで運ばれてきました。
image-20111128215251.png


これから、数日家の建て方を分かり易く説明していきたいと思います。

先ずは、土台の寸法通りにスケールで測り、土台にその墨を出していきます。
image-20111128215417.png


そして、土台を敷く前に、基礎の天端の高さを所定の箇所をレベルという高さを測る機械で、ミリ単位で測っていきます。
image-20111128215509.png


基礎断熱工法は気密が命です。
高さを測った後は、土台のパッキンと気密シートが一体になった優れものを基礎天端に敷いていきます。
image-20111128215634.png


これで外からの冷気はシャットアウト出来ます。

土台を止めないとなりませんが、そこはスプリングワッシャーなる緩みを防止する優れモノを挟んでから、土台をボルトで固定します。
image-20111126162853.png

その後、もう一度、土台の高さをレベルで再確認します。
image-20111126163002.png

品確法によると、3/1000未満の傾斜はOKとされていますが、10Mだと3センチの傾斜です。

当社では、5mだろうが、10mだろうが、1ミリの誤差まで修正します。

その後、大引きなる床下地に材料を敷いていきます。
image-20111126164003.png


足場の上からの写真です。
image-20111126164039.png

それでは、今日ココまで。

これから、10年以上振りの高校の同期会です。久々飲むぞ〜。

posted by 三代目みやさん at 16:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

こちらも完成一歩手前

大工さんの工事が終了すると、内装工事の出番です。
image-20111126160743.png

材料を発注するために、寸法を取っているところです。
posted by 三代目みやさん at 16:09| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 狭小地の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足場がはずれる

やっと冬道運転に慣れてきた三代目です。

冬将軍 本番前にほぼ完成手前まで、きました。
image-20111126160336.png

足場も少しの雪だったので、楽に解体する事が出来ました。

それでも、最近年のせいか、筋肉痛の三代目です。
posted by 三代目みやさん at 16:06| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

設備機器選び

ロタウィルスがまだ蔓延している我が家です。


image-20111124165346.png
今週末から東光の家、建て方ですが、
お客様と住設機器選びの打合わせです。

年々、住設機器も進化していて、
やはり、いいものを見てしまうと迷ってしまいます。

posted by 三代目みやさん at 16:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイル工事

もう一歩で完成です。


image-20111124164848.png
雪が落ち着いたので、タイル工事を行いました。

完成へ向けて、忙しいのですが、忙しい時程、心に余裕を持つように心がけてます。
posted by 三代目みやさん at 16:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

大工工事佳境です。

狭小地の家も、造作工事が佳境に入ってきました。
image-20111122194644.png

床フローリングを貼ったあとは
床がキズつかないように
養生シートを貼る事がポイントです。

posted by 三代目みやさん at 19:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 狭小地の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロス工事

ロタウィルスで、息子と嫁がおやすみです。

平屋の家、完成までもう一歩です。
image-20111122194110.png

昨日、パテ処理が終わりこれからクロスを貼るところです。

image-20111122194223.png
クロス工事は下処理が命です。
posted by 三代目みやさん at 19:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足場組み立て

道路がツルツルで、ノロノロ運転の三代目です。

image-20111122183241.png
寒さの中、今週末の建て方に向けて、先行足場の組み立てです。

天気予報によると、一度この雪が溶けるらしいのですが、本当でしょうか?

とりあえず、寒さの中お疲れ様でした。
posted by 三代目みやさん at 19:39| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

今度はママが…

ロタらしいので、お昼から休みが出来たので、
いつもの銭湯で、久々のくつろぎタイムです。

と言っても、浴槽、脱衣所でも、騒がしかった息子達です。
image-20111121180943.png
posted by 三代目みやさん at 18:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 三代目日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

大工工事終了

今度は、子供がロタウィルスとやらで、騒がしい三代目です。

本日、大工工事終了です。
image-20111121180351.png


また、大工は仕事を終えて、違う現場に去っていきます。

お施主様も、お別れが少し寂し、そうでした。


来週よりクロス工事がスタートです。
posted by 三代目みやさん at 18:06| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

お施主様もご満悦


気付けば、週末の三代目です。

お施主様 お爺さまそろって、現場見学です。
image-20111119092252.png


実は、当社で5年前にご自身の家を建てられ、今回は親御さんの家のオーダーの家になります。

二回目も頼んで頂けるという事に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


image-20111119092754.png
外壁塗装も天気がもっている内に何とか終了する事が出来、ホッと一息です。

posted by 三代目みやさん at 09:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

キッチン取り付け

やっと、寒さにも少し慣れてきた三代目です。

平屋の家 仕上げ工事佳境に入ってきました。
image-20111119091434.png

キッチンの取り付けスタートです。
昔のキッチンと違って、今のキッチンは複雑なので、組み立ても簡単では、ありません。

残りの無垢フローリングもボンドと釘併用で、がっちりと留めていきます。
image-20111119091742.png
posted by 三代目みやさん at 09:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

2階へ上がる

じぶ〜 じぶ〜と自己主張が激しくなってきた息子です。


1階造作が終わり
image-20111116185526.png

今度は2階へ上がります。
image-20111116185617.png
天井を先行しているので
間仕切り壁から造作します。
posted by 三代目みやさん at 18:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 狭小地の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無垢フローリング貼り


image-20111116184805.png
ナラの無垢フローリングを大工さんが黙々と貼っています。

普通一般的な化粧フローリングではなく、
一枚一枚貼っていくものなので、8倍手間はかかりますが、やはり張り終わると
本物はいいものです。
posted by 三代目みやさん at 18:52| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平屋の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。