2011年07月04日

ナチュラル

忙しいけど、仕事が楽しくて仕方がない三代目です。

大工さんは最後の仕上げを終えて、次の現場に風のように去っていきます。

さて現場は内装工事にバトンタッチ!

内装仕上げも、ナチュラルに珪藻土仕上げです。
希望はすべて珪藻土なんですけど、予算もありますので
使える範囲で珪藻土を塗ります。




珪藻土仕上げも大事なことは下処理です。
大工さんが取り付けたボードビスを一つ一つパテ処理をしているところです。


三代目アドバイス


珪藻土はそのデザイン性だけでなく、調湿能力に凄く長けています。
つまり夏の湿気の多い時期は吸湿して
冬の湿気の少ない時期は、湿気を吐き出します。

つまり、部屋を快適環境に近づけてくれるのです。
素材にもよりますが、ホルムアルデヒドを吸着分解効果のあるものもあります。

ビニールクロスは言ってしまえば、家の中に文字通りビニール貼るようなものです。
湿気対策にならないの言わずもがなですよね!

posted by 三代目みやさん at 18:32| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 永山の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。