2012年01月19日

東光の家お引渡し

真冬なのに何故か汗だくの三代目です。

本日、東光の家無事 引渡し完了しました。

近年の家は、設備機器が多くなり、

ハイ 引渡しって感じにはいきません。

電気、設備、換気、建築と各説明を行います。
sP1030318.jpg


sP1030320.jpg

ミヤザキホームでは、空気の質もお引渡しの時にチェックします。
s37.jpg

CO2、ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド他
シックハウスの原因になるものにも、気を使っています。


そんなこんなで、厳寒時期ですが
床暖でぬくぬくの
三代目も満足のいく建物を無事引渡すことができました。

sP1030322.jpg

この家で若いご夫婦とお子さん3人 笑顔で健康に末永く過ごしていただけたら
最高に幸せな三代目でした。

Tさん 半年の間でしたが、ありががとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

posted by 三代目みやさん at 17:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

見学会終了

正月空けで2キロ太った三代目です。

14、15日の見学会
少人数ではありますが、無事に開催することが出来ました。

あとは、多少残っている工事を済ませ、お引渡しをするだけです。

真冬の引渡しではありますが、無事に完成してほっと一息です。

それでは、これから子供とお風呂に入ってきます。
posted by 三代目みやさん at 18:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

最終工事

やっと通常営業モードになった三代目です。

さて、寒い日が続きますが、
東光の家は、最終工事にかかっています。

電気屋さんが照明器具やコンセントなどを取付
image-20120111181121.png


設備屋さんがキッチンやトイレやお風呂に水が通るように、きちんと配管をして
image-20120111181248.png

左官屋さんが玄関のタイルを貼っていきます。
image-20120111181352.png

もう少しでそんな職人たちの想いの詰まった家が完成します。

今週14日、15日の完全予約制見学会のお申し込みはこちらになります。
↓↓↓↓↓↓
お申し込みはこちらから
posted by 三代目みやさん at 18:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

セルフ塗り壁

ある日の息子との会話
息子『パパ 昨日夜どこ行ってたの?』
パパ『昨日は、忘年会で飲んでたんだよ。』
息子『そして、帰って来たの?』
パパ『その後、スナックに行って帰って来たんだよ。』
息子『スナックって、チョコのスナック』
パパ『…』


二階の部屋のみ、
記念にお施主で珪藻土塗る事になりました。
image-20111229172453.png

image-20111229172537.png
最初は、おぼつかない手つきでしたが、
最後の方は、なかなかのコテさばきに
なってきました。

職人さんのように、キレイには
なりませんが、
『この壁は、パパが一生懸命、塗ったんだぞ〜』と
きっと家族のいい思い出になるでしょう。



posted by 三代目みやさん at 17:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

クロスの貼り方講座

昨日、マルモの歌が流れると未だにノリノリで踊っている三代目の息子です。





貼ってしまえば、綺麗な仕上がりのクロス工事

どのように貼っているかご存知ですか?

パテ処理が終わり

まずは、クロスに専用機械のノリを付けて、少し大きめに貼っていきます。


へらで押さえていきます。


際をカッターでカットしていきます。


継手をカッターで慎重にカットしていきます。


継手をローラーで押さえていきます。


以上クロス工事の工程になります。

ポイントはパテ処理で如何に下地処理を
きちんと行うことです。

ちなみに、このクロスは「空気を洗うクロス」になります。
posted by 三代目みやさん at 15:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

珪藻土テクスチャーチェック

クリスマスのケーキを見て
『ハッバッテー ユーユー』
と歌い出した三代目の息子です。

東光の家は、一部クロスは貼りますが、
パイン無垢フローリングに白い珪藻土が基本テーマです。

珪藻土は職人さんの手仕事で塗るものなので、ひとつと同じ仕上げはありません。
そこで、どのようなテクスチャーが好みなのかお施主様に見て、確認してもらいます。
image-20111227143808.png

記念に寝室のみ、お施主様が塗る事になったので、その練習もしてみました。
image-20111227143936.png

三代目も塗った事はありますが、
結構楽しいものです。

posted by 三代目みやさん at 14:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

足場が外れる

最近、胃もたれが続く三代目です。
大好きなビールも休肝日が必要ですね。

image-20111226165116.png
この暮れも差し迫った年の瀬に
何とか、足場を解体する事ができました。

ネットが外れ、やっと
ガルバリウムと板張りの
外観が姿を現しました。
image-20111226165405.png

追伸
来年の1月14日、15日に完成見学会を予定していますので、このブログでも年明けに詳細は発表しますね。
posted by 三代目みやさん at 17:02| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

パテ処理2回目

江丹別-28℃って、ロシアか北極ですか…

こんなに寒くても、現場は進みます。
まだ、内部作業なのが救いです。

パテ処理2回目です。


年末の忙しい時ですが
ご近所さんのおじいちゃんが亡くなったので、
これから、お通夜のお手伝いです。

posted by 三代目みやさん at 15:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

クロス工事

なんで今年は、こんなに寒いんでしょうね〜!

さて、東光の家 
大工さんの工事は終了しました。

昨日から、クロス工事が始まっています。


東光の家は、クロス工事と珪藻土の併用です。

クロス工事も珪藻土工事もまずは、
下地石膏ボードのビス穴やジョイントのパテ処理です。
パテを塗っては、乾いてから、ペーパー掛けを行い
この作業を2〜3度繰り返します。

クロス、珪藻土も仕上げよりも
大事なのは下地処理です。
posted by 三代目みやさん at 20:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

床に穴を開ける

二人の息子にビールをつがれてご機嫌の三代目です。

大工工事も終盤です。
image-20111219210919.png
床に丸ノコで穴を空けてガラリを付けて
います。

床暖房なので、ガラリから暖かい空気が室内に入ってきます。
posted by 三代目みやさん at 21:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

階段取付完了

忘年会で朝5時に帰って
嫁に怒られた三代目です。
( 年に一回程度です←言い訳)

image-20111216162535.png
階段が取付ました。
小さなお子さんがいるので、
踊り場を作って
緩やかな階段を心がけました。
posted by 三代目みやさん at 16:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

階段取付


image-20111215143340.png
ポンでリングになった三代目息子です。

さて大工工事も佳境に差し掛かり
階段取付がスタートしました。
あらかじめプレカットされた物が
届きますが、細部はノミやかんなが必要です。
image-20111215143645.png

前の家で、余った無垢フローリングを使い、
デザインウォールにしてみました。
image-20111215143825.png
塗装をすれば、もっとカッコ良くなるはずです。
posted by 三代目みやさん at 14:39| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

床貼り作業

今年は、何故か
道路が良く滑るような気がする三代目です。

床を貼る前工程に
床下地の不陸調整を行います。
image-20111215082254.png
自動かんなで確認しながら
削っていきます。

その後、
一階はパイン無垢材を
二階は合板フローリングを
ボンド釘併用で貼っていきます。
image-20111215081824.png

image-20111215081848.png
posted by 三代目みやさん at 20:19| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

石膏ボードが空気をキレイに

暖かい東京から、寒い旭川へ帰って来ると、
同じ日本か?と本当に思ってしまう三代目です。

私が出張の間も、現場はとめど無く進みました。

image-20111215074746.png

image-20111215074811.png
何か、古いモーテルのような壁が
『ハイクリーンボード』といって
ホルムアルデヒド等の有害物質を
吸着分解する優れモノです。

もちろん、珪藻土やクロスで
真っ白になりますので
ご心配無く‥

posted by 三代目みやさん at 19:53| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

大工さんも近代化

子供のお遊戯会の成長の後に、少しウルウル来てしまった三代目です。


image-20111210181506.png
これはなんでしょう?

答えは、オートレーザーです。
光で水平、垂直を出す事が出来ます。

それを天井下地を組んだ後に使って
全ての天井を水平を出して吊木に留めていきます。
image-20111210181951.png

電気配線も難しいところは、お客様に聞きながら、再確認します。
image-20111210182149.png


posted by 三代目みやさん at 18:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

手形式

兄ちゃんがバカと言うと、弟がカバと言う三代目です。

東光の家内部造作も着々と進んでいます。
image-20111209205843.png
大量の石膏ボードが搬入され、外部では、外壁工事が始まりました。
image-20111209210028.png

天井が全て貼らさると、出来なくなる手形式を行いました。
寒い中、大工さん、電気屋さん交えて和やかな雰囲気で終了しました。

私達の想いが詰まった家で、家族みんなで末長く、笑顔で暮らしていただけると、三代目は、これに勝る喜びはありません。
sP1030195.jpg
posted by 三代目みやさん at 21:07| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

天井先行or壁先行?

気付けば、今年も3週間程ですが、後一ヶ月欲しい三代目です。

朝早く起きて、事務仕事を済ませ、
東光の家に向かいます。

現場では、1,2階同時に天井下地が進んでいます。
image-20111208185824.png

image-20111208185850.png
壁先行、天井先行、二つの方法があるのですが、天井の気密性の確保と後々のリフォームのし易さから天井先行貼りで行なっております。

電気屋さんも配線が、ビニールを貫通した部分を一箇所一箇所テープで塞いでいきます。
image-20111208192747.png


あるお客様から、『ブログの写真のように全てやっているんですか?』と聞かれたことがあります。

三代目は『私を信じて、託してくれたお客様を裏切る事は出来ません。それは、三代目を信じてもらうしかないです。』と答えました。

どんなにネット社会が発達しようが、最後は『人対人』だと思っています。
posted by 三代目みやさん at 19:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

工事は内部造作へ

今日のツルツル路面で、二件事故現場を見た三代目です。

本当に今日の路面はやばかった〜!

さて、大工は内部造作へかかります。
先ずは、後からでは出来なくなる気密シートの先貼りです。
image-20111207171750.png

それと同時平行に構造計算による
所定の位置に
構造金物も付けていきます。
image-20111207172005.png

クラスウールが入る壁に
電気コンセントが着く場合は
電気屋さんが
気密ボックスを取付ます。
image-20111207172425.png

仕上がるとこうなります。
image-20111207174343.png

1階でも、同時平行で先ずはグラスウールをはめ込んでいきます。
image-20111207172625.png
決まった寸法でグラスウールも
作られているので、
写真のようにほとんど切ることがなく
壁の中に収まっていきます。

一番の断熱材は
分厚いグラスウールでも、スタイロフォームでも、ありません。

一番の断熱材は『動かない空気』です。

ですから、グラスウールをつぶないように
『ふんわり』入れて、気密シートで動かない空気を作ることが
一番の断熱工事のポイントです。
posted by 三代目みやさん at 17:37| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

ナイス板金屋さん

頭を洗って、万全に息子に匂いをかいでもらったところ、今度は『土の匂いがする。』と言われてしまった三代目です。

日曜日の大雪で、発注していた板金はまだだろうと思って、現場に向かったところ
image-20111206212043.png
天気予報が良くなかったので、土曜日の午後から本屋だけでも、板金が終わっていました。

今日は笠木周りや軒先周りの収めです。
image-20111206212346.png

image-20111206212409.png

親子二人でやっていて、仕事も丁寧で、気も効かせてくれて、三代目も助かっています。

posted by 三代目みやさん at 21:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

付加断熱材前加工

二日酔いも直り、すっかりビールが美味しい三代目です。

昨日の大雪にも負けず、現場は進みます。
image-20111206210510.png
外断熱材の取付の下準備です。

カットした断熱材は綺麗に、壁に貼られ、接合部は全て、防水テープが貼られています。
image-20111206210751.png


image-20111206210815.png

posted by 三代目みやさん at 21:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東光の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。